スピンコーターならActive(アクティブ)
コンパクトな卓上サイズでありながら非常に高い回転精度を持ち、10ステップ×100レシピのプログラムが組めるアクティブのスピンコーターはきっとご満足いただける1台になることと思います。
標準機で満たせないご要望は特注機として組み込んでいくことができます。お客様にとって必要十分なスピンコーターをご提供できること、それが長年スピンコートに携わってきたアクティブの強みです。
低価格高機能機種
スピンコーター act220a2
ACT-220AⅡ
高性能かつ低価格のスピンコーター
インターロックセンサー付き安全カバー標準搭載
多段式で10ステップ・100パターン プログラムメモリ搭載
様々な溶液を用いた開発や評価に対応
スピンコーターの種類をお選びください
スピンコーター
自動滴下、製造インライン装置、ユーザー特別仕様も可能です。
製品動画
※他のスピンコーター動画もアクティブのYouTubeでご覧いただけます※
必要なスピンコーターのイメージを掴む
どのようなワーク・基板材質をスピンコートできる?
対応ワーク・対応基板材質
ガラス(スマホ・PC画面)
半導体(ガリヒソ・シリコン・ウエハ)
金属類(箔)
セラミックプレート
フィルム基盤
どのような塗布液(コーティング液)に対応している?
対応塗布液
レジスト
ワックス
ハードコート
曇り止めコート
有機溶媒
酸系
アルカリ系
その他ご相談ください
人気製品ランキング
スピンコーター act220a2
Φ4インチウェハ対応
(Φ100/□70mm基板)対応
スピンコーター act300a2
Φ6インチウェハ対応
(Φ150/□110mm基板)対応
スピンコーターact300a2s
Φ6インチウェハ対応
(Φ150/□110mm基板)対応
スピンコーターとは
スピンコーター
スピンコーターは高速回転の遠心力を使い、平面な基材に塗膜を構成させる装置です。

高品質の塗膜を能率よく生成する手段として、半導体工場で使われるほか、金属類・レンズ等のコーティング、洗浄・乾燥のためにご利用いただいております。
スピンコーターの選び方
まずは基板の最大サイズで機種を選定します。

スピンコートしたい基板がフィルム上で薄い、厚みがある、基板材質が軽く浮きやすいものである、粘度の高い液体をスピンコートしたい、など求められる条件はお客様により様々です。求める性能、基板の材質・形状や、滴下する薬液によって適切なオプションも異なります。お気軽にご相談下さい。

また、実機購入を悩んでいるお客様の為にデモ機の貸し出しサンプルテストのご依頼も承っておりますので是非ご利用ください。
アクティブのスピンコーター
スピンコーター
スピンコーター
全国対応
日本全国対応します!!
当社は埼玉にありますが、東京や神奈川などの関東圏はもちろん大阪や愛知、京都、兵庫等ご要望に合わせて駆けつけます!
豊富な実績
中国、タイ、韓国、スリランカ、エジプト、台湾、ドイツへの輸出実績もございます。
アクティブのスピンコーターの強み
アクティブのスピンコーターはお客様の課題に合わせてサイズが選べ、様々なカスタマイズが可能です。

機器を設置する場所がなかったり、ご予算が限られていたり、お悩みは千差万別です。そんな時、アクティブの小型・卓上スピンコーターなら必ずお役に立てます。

小型・卓上サイズであっても、お客様のご要望に合わせ、10ステップ×100パターンと多彩な試験設定が可能です。細かく設定することにより、意図する動作環境を作り出すことができます。

スピンコーター本体の操作画面には、リアルタイムで回転数やバキューム圧力が表示され、状況を把握しやすいのも特徴です。

また、ご用途に合う試料台を使用することで能率も上がり求める塗膜を得やすくなる為、試料台はオプションとし、スピンコーター本体とは別にご提案させていただいております。

まずは課題やご要望をお聞かせください。

ヒアリングを元に、お客様にあったスピンコーターをご提案させていただきます。
スピンコーター新着情報&重要なお知らせ
How to スピンコーター
スピンコーターコラム
各種お問い合わせ窓口