真空雰囲気炉はこんな方におすすめです
安い実験・開発用の真空炉や雰囲気炉をお探しの方
限られたスペースのみの使用が出来る真空炉や雰囲気炉をお探しの方
簡単な操作が出来る真空炉や雰囲気炉をお探しの方
当社の電気炉(小型高温高真空炉)であれば、短納期・低コストで簡単操作になりますので使い勝手の良いものになります。
また当社の電気炉は、スピーディーに昇降温できるためスムーズに他の実験も可能です。
高温・高真空・各種ガス雰囲気での処理が可能
小型高温高真空炉 ACA
特徴
  • ・真空炉としては低価格を実現(¥4,900,000~)
  • ・オプションでタングステン(Mo)ヒーター・モリブデン(W)ヒーターも使用可能
  • ・真空及びガス雰囲気運転が可能
  • ・金属ヒーターとリフレクターを使用しており高品質の実験が可能
  • ・有効熱処理サイズも各種用意、ニーズに幅広く対応
  • ・炉材はモリブデン等の各種金属材料から構成。セラミックファイバー等の断熱材を一切使用しないので一定の真空度に到達するまでの時間や降温スピードが極端に短縮され、効率的な実験が可能
  • ・昇温スピードは30分以内で1700℃まで上昇、降温も1700℃より40分以内で100℃以下(ACA-050ST、空炉、真空の場合)
  • ・真空チャンバーは、水冷構造を採用し安全性確保や各シール材の保護も十分考慮した設計
  • ・吸着ガスが極めて少なく、クリーンな状態で熱処理加工が行なえるため、非常に純度が高く高品質のサンプルが確保
  • ・装置全体はボックスパッケージタイプを採用し設置スペースも最小限 ボックス内には、真空ポンプ、制御盤まで含む
用途
実験を目的とした小型真空炉で真空中及びガス雰囲気中でサンプルの熱処理加工
小型高温高真空炉 ACA 仕様
最高温度
1800℃(Ar.N2.Va)
常用温度
1700℃(Ar.N2.Va)
温度制御
デジタルプログラムコントロール
到達真空度
10-3Pa
炉内雰囲気
真空、不活性ガス、水素ガス等(一部オプション使用)
雰囲気圧力
0.14Kg/cm2
真空ポンプ
ディフュージョンポンプ、ロータリーポンプ
真空計
ピラニー、ペニング
ガス真空排気フロー図
ガス真空排気フロー図 (クリックで拡大)
ACA-050ST概観
ACA-050ST概観 (クリックで拡大)
ACA-050ST内部構造
ACA-050ST内部構造 (クリックで拡大)
小型高温高真空炉 ACA 寸法・価格
ACA-030タイプ
炉内寸法
Φ30×100H
有効寸法
Φ30×50H
標準試料台
Φ35
定価
¥4,900,000-
ACA-050タイプ
炉内寸法
Φ80×100H
有効寸法
Φ50×70H
標準試料台
Φ60
定価
¥6,700,000-
ACA-100タイプ
炉内寸法
Φ140×150H
有効寸法
Φ100×100H
標準試料台
Φ110
定価
¥8,900,000-
ACA-150タイプ
炉内寸法
Φ200×200H
有効寸法
Φ150×150H
標準試料台
Φ160
定価
¥12,200,000-
※主なオプション:記録計、ガス制御ユニット、試料台、タングステンヒーター、モリブデンヒーター、その他
オプションの詳細と価格はこちら
※基本価格には、オプション設定品及び設置場所までの輸送費、現地試運転、ユーティリティー、一次側接続作業は、含まれておりません。
業務の効率化とコストダウンを実現します
・コストが抑えられているため、他の研究費用を回すことができ、研究できる幅を広げられます。
・コンパクトな製品なため、場所を選ばず使用できます。
・シンプルな操作方法なため、納品後すぐの使用ができ、開発スピードがアップします。
・当電気炉はスピーディーな昇降温が可能なため、1日に多くの実験が可能です。
真空雰囲気炉 製品一覧